Jul 20, 2019

梅雨明けはまだかな・・

曇天の空を見上げて,一週間前は沖縄だったのか〜,と思い出していた土曜日でした.

気温的には過ごしやすいから,その点ではいいのですが..

今年の梅雨明けは7月末の最後の方になるのかな?

Jul 14, 2019

19.7.14 OKINAWA(film)




2泊3日はあっと言う間で,最終日.

ANA994便 那覇9:50発

午前中の早め便で,羽田へ.那覇空港の中も少し見てみたいと思い,早めにホテルを出て,モノレールで空港へ.モノレールの車両のなかは,結構な混み合いでした..バスのほうが良かったかな?

連休の中日だったせいか,飛行機の機内は結構ガラガラでした

1,2枚目:那覇空港にて.

3枚目:機内より.


1972年に沖縄は日本に返還された.多分,学校で習ったはずだけど,すっかり忘れていた.1972年,今からそんなにずっと前のことじゃないんだと,今回初めて実感した.
また空港で,おそらく沖縄の地元の人だと思われる高齢の方が流暢な英語を話していたのを見かけて,少し複雑な気持ちに.

歴史的に,また今もなお様々な事情がある沖縄について,前よりも少し実感を持って考え始めるきっかけになった,そんな旅でした.

19.7.13 OKINAWA(film)





















1日目の夜,ホテルで次の日はどこか離島に行きたいと思い,日帰りで行けるところを探して,久高島に決定.神の島とも呼ばれているらしい.

2日目もバスで,那覇バスターミナルからフェリーが出ている安座真港まで移動.バスの車内がなんかフォトジェニックで1枚だけ写真を撮った.今回持って行ったカメラは1台で,Nikon new fm2.静かなところでは,あのシャッター音の大きさが気になる..

安座真港から久高島へは9時ちょうどの高速フェリーで移動.船内はほぼ満員の乗客でした.

久高島へ到着し,レンタル自転車を借りようか悩んだけど,そんなに広くない島のようで,歩いたほうが写真も撮りやすいかと思い,徒歩で移動することに.島を時計回りで回り始めて,南西にある防波堤に座り,ただただ青い海をボーっと眺めていた.(今回の旅のなかで一番お気に入りの場所でした)

その後,日差しの強さと暑さで歩いて回っていることに後悔しながら,北の端にある岬まで行った.岬まで歩いているときに,人とほとんどすれ違うことがなく,歩いても歩いても同じような景色が続いていて,あの世はこんな感じなんじゃないかな?と何故かそんなことを思ったり.

岬にはたくさんの人たちが居た(たくさんといっても20人も居ないくらい).お供え物を持って来て,海に向かって手を合わせている方々も居たり,水辺で楽しそうに時間を過ごしている家族が居たりと様々でした.

港へ続く帰り道に,自分と同じようにカメラを持っている60代?くらいのご夫婦が居て,「歩きで移動して,強気だね」と話しかけてもらいました.笑  その方々は自転車で移動されていた.大体の人は自転車で,あとは車で移動していたり,徒歩で来ているのは,自分含め2,3人くらいしか見かけなかった.

1枚目:那覇バスターミナルから安座真港へのバスにて

2~15枚目:久高島にて.

16~18枚目:久高島から安座真港へ移動中.13時に久高島を出航するフェリーに乗って戻りました.


19枚目:田舎 公設市場南店のソーキそば(沖縄ソバ) .

19.7.12 OKINAWA(film)






ちょうどマイルが貯まっていたので,北海道に行こうか,沖縄に行こうか,それとも車で北陸方面へ行こうか・・・色々迷ったが,3連休天気が良いのは沖縄だけだったので,それが決め手になった.

で,沖縄に行くと決めたのは,前日の夕方になってから.急いで飛行機やホテルを取り,また初めての沖縄だったので,送迎付きの美ら海水族館のオプショナルツアーを申し込んだ.
(ギリギリで行き先を決めたので,旅行に行く前のワクワクみたいなものがほとんどない状態..最近そんな旅行がよくある気がする.見方によっては贅沢な気もするけど,なんかモッタイナイような.)

ANA469便 羽田10:45発 那覇13:20着
ツアーの集合は13:50に那覇空港の到着ロビー.
スーツケースをピックアップしてから向かうので,ギリギリセーフかアウトか・・・と心配していたら,やっぱり集合時間には間に合わず..結局,ツアーはキャンセルさせてもらった.

ただ,せっかく行こうと思っていたので,路線バス(117番)を使って2時間半くらいかかって,やっと水族館に到着.勝手に小さいイメージを持っていたら,意外と沖縄本島は縦に長く,空港~水族館は90kmくらいあったらしい.

着く前から帰りのバスを調べたら,那覇中心部への直通だと,19:00くらいのバスに乗る必要があり,帰りの心配をしていたので,かなり急ぎながら見る感じに..(ほぼジンベイザメがいる大水槽の前で時間を過ごした)

もし水族館から自分を含め,たくさんの人が乗ってバスに乗れないことになったら,まさかのタクシー??3万円くらいかかるらしく,それは避けたかった.なので,早々に水族館を後にして,1つ前のバス停に移動.

そのバス停は海沿いに立つオーシャンビューの良さげなホテルにあった.宿泊者じゃないけど,冷房がきいたロビーで20,30分くらい待たせてもらった.(いつか待たせてもらったときのお礼に泊まってもよいかな)ほぼ定刻にバスが到着し,乗客は無しだったので,無事に那覇中心部へ戻ることができた.


1枚目:待たせてもらったホテル(ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ)より.見えているのは,伊江島という島のようです

2,3枚目:美ら海水族館.足早に見たので,次はゆっくり見たいです

4,5枚目:帰りのバスの車窓より.バスの窓が1枚入ることで,フィルターを通して見たような,少し変わった色合いになって,面白い.自分で運転していないと,自由に撮れるから,そういう旅も良いかも.

梅雨明けはまだかな・・

曇天の空を見上げて,一週間前は沖縄だったのか〜,と思い出していた土曜日でした. 気温的には過ごしやすいから,その点ではいいのですが.. 今年の梅雨明けは7月末の最後の方になるのかな?